« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

東京。

060928_1340 060928_1539

今日東京3日間の旅から帰ってきました☆

今回は私用と観光。ちょっとのんびり(?)なのか、ハードだったのか・・。楽しんできました☆

以前からお会いしてみたかった人にやっと会えたので本当に嬉しかったです☆ありがとうございました!(^-^)

写真は東京タワー。今回おそらく4回目?の東京。でも東京タワーにはまだ行ったことがなかったので登ってきました(笑) 

そして丁度「上野の森美術館」にて9月23日~1月4日まで生誕100周年記念

「ダリ回顧展」が開催されていることを知り、早速行ってきました。さずが平日でも

すごい人でした。ダリはスペインの奇才画家と言われ、自らの夢でみるイメージと現実を融合させたような、そしてシュールで他に類を見ない独特な表現方法で描いている風変わりな画家。私の好きな画家の一人。タイミングよく今回東京でその作品に出逢うことができて本当に感動☆ 

いい旅でした。(^-^0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

今日の言葉。

Photo_1 あなたは私の空。

大きくて、広くて。

青空をくれたり、潤してくれたり。

温かくしてくれたり。涼しくしてくれたり。

         抱えきれないくらいのいっぱいの星を見せてくれたり。

         あなたは私の空。

         私はあなたに夢を見ている。

         いつかあなたのところに飛んで行く夢。 

         あなたのところに飛んで行きたい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

お知らせ☆

10月8日(日)広島市中区吉島、中工場でみんなが主役のエコなお祭り、

~”エコ祭り” 環ッハッハ in 吉島~ が行われます☆ 1年に一度の環境を考えるお祭りでみんなが集まってフリーマーケットや”マイ箸”をもってきて、ごみを出さない運動をしたりのイベントだそうです☆ 私は今回お誘いを受けましたが、残念ながら予定が詰まっておりまして・・・今回はこちらのイベントの看板を描かせていただくことにしました☆(気持ち程度ですが) 当日役に立つことを祈って(^-^) 

エコ祭りHPはこちら☆→http://waha2.net

そして9月下旬から再び「東急ハンズ広島店 2階」にて 小さいスペースながらも頑張って作品販売させていただいております☆ 是非是非見てみてください☆

今後定期的に☆短い日程にはなると思いますが、また実演販売をする予定も!!

また詳細決まり次第、連絡させてください♪ 

そして引き続き、株式会社KG情報様 ウェディング情報誌「きゃべつ畑」様 

カウンターにて結婚式のウェルカムボード用の見本展示させていただく予定です。

今すでにウェルカムボードで悩んでいらっしゃる方、これからご結婚をお考えの方etc・・

お気軽にお問い合わせください☆ 

㈱KG情報 広島ブライダル情報課 担当 田中

TEL 082-243-8403

ブライダルに関するお問い合わせは上記まで☆ 

ウェルカムボード、チョークアートに関するお問い合わせは

yuri-chalk.world@green.ocn.ne.jpまでどうそ。 

私事ですが28、29、30日は東京です☆  ちょっとプチ旅行気分。 久しぶりに東京の友にも会ってきま~す♪ (0^-^)b 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

エネルギーの話。

最近本を読んでいてなるほど。と思った一文。

「エネルギーを使わずにのんべんだらりと生きていると、巡って来るはずのチャンスや幸運の供給も”節約”されてしまい、人生全体が省エネ化し、生きがいがない人生になる」

ちょっとクールな言い回しですが。

仕事にしろ、遊びにしろ、夢中になって全力で取り組むからこそ楽しい。

生きるためのエネルギーは出し惜しみしてはいけない。

「金は天下の回りもの」とよく言われますよね? エネルギーも同じらしいです。

エネルギーを使えば使うほど空いたスペースに新鮮なエネルギーが流れ込んでくるそうです。

だから、いいエネルギーを回していれば、その流れに乗って、チャンスや幸運も必ず巡ってくる。

 最近この言葉の意味が良くわかることが多くなりました☆ 広島での活動がメインですが、私が

今、山口に住んでいながらこうやって行ったり来たり・・できるのは本当に沢山の人たちのの快い協力、助けを頂いているからこそ・・・。今回も本当にありがたいお誘い、お言葉をかけていただくことが多々あり・・・。

「いつも助けられていますから。(^-^)」

「是非是非、使ってください☆心から応援しています!」

「~していただけるなんて最高です☆」

etc......

本当に。 「助けられているのは私」で・・・。こういうきっと何気なく言っていただいたのかもしれない言葉に勇気やエネルギーをもらっている気がします。

だから私の場合、「いいエネルギー」は自分で作っているんではなくて、支えてくれたり、応援してくれたり、何かの時は快く手を差し伸べてくれる自分の周りにいてくれる人達。それは友達だったり、同じ仲間だったり、仕事繋がりであったり、お客さんだったり・・・。そういったたくさんの人たちから「いいエネルギー」をもらっている気がします。

「ありがとう」 

だから私はその一瞬を「精一杯」、行動し表現し、私も「エネルギー全快!」でがんばろう!と思います。(^-^)

いつもお世話になっているTULLY’S COFFEEの田中さんはいつも教えてくれます。

「一日一生・夢中人生」

この言葉、とっても好きなんです☆ 夢中になるからこそ人生はおもしろい。

ちなみに・・・。

「笑ってなんぼ、泣いてなんぼ、楽しんでなんぼ(笑)」←By 友人代表 in 広島(笑)

(^-^b 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

秋の空。

一瞬一瞬は大切な今。 

だったらその一瞬で変ってしまうこともある。

だけどそれを怖がってたら後悔が残ることもある。

「精一杯」伝えたい気持ちは伝えたい。

誤解をしたり、されたりはいつかは晴れるのかな。

秋の空は気持ちいい。

だけどなんだか切ない。

冬の前の一生懸命の「気持ちよさ」なのかな。

冬は寒いけど、寒い中にぎゅっと詰まったあたたかさもある。

誰がどうこうじゃなく、自分は素直に正直に生きる。

だから秋の空は好き。

ほんの短い心地よさだけど、一年のうちで一番好き。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

満点の星空。

私が住んでる山口市はカルスト大地の「秋吉台」で有名なところ。

夏は自然のクーラー♪の秋芳洞や大正洞があります(^^ 

秋は空が高くて晴れると夜、星がとてもよく見える。 

特に秋吉台はあたり一面建物が何も無い草原地帯なので本当に良く見えるんです♪ 

昨日はチョット足を延ばしてドライブ☆ 七夕でもないのに天の川が!!!満点の星空♪本当に感動・・・。☆☆☆

そして流れ星も・・・。ずーっと目を凝らしてみていると・・・UFO?(未確認飛行物体!)

☆や飛行機では考えられない動きをしている光を発見!(@_@)! 

気のせい?いや、、きっと見た☆ あれはUFOです(笑)

そういえば知り合いに、UFOっていう名前の修道大学生がいます☆漢字では「雄峰」と書きます。彼は宮島で人力車を引いている一本筋の通った男前☆普段は広島市内のパルコの地下のレストラン”DELI”で働いていますよ~。是非行ってみてください♪(ってかなり予断になりましたが・・・(笑)(^-^; 

今日は天気もいいし、公園ランチでもしようかな☆片手にスケッチブックで♪  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

ハワイに住んでる大切な友

今日は嬉しいことがあった♪ 昨日「あ~最近話してないな~話したいな~」ってふと思っていたら今日ハワイから電話がかかってきた(^-^)! すごい、テレパシー?!

もう12年くらいの付き合いの友達がいる。彼は約8年前ハワイに留学し、現地の某日系旅行会社を経て、今はホノルルでも有名なホテルでホテルマンをしている。

「アロハー!!」 いつもテンション高い(笑) 誰からの電話かすぐ分かる(笑)ちなみに関西人だからハワイに住んでもう何年も経つのに思いっきり関西弁(笑) 彼がちょうどハワイに留学をした年、実は私もハワイには約1ヶ月、一人で留学をしたことがあって。

もちろん学校は一番安いところを現地のNews Paperで見つけて電話♪ かなり安かったから行ってみると韓国人経営者の語学学校。でもそこでまた偶然の出逢い☆私が通っていた中学校にELTで来てた先生がなんとそこにいたんです! もっとも、私は顔を見ても気がつかなかったんですが、話を聞くと丁度かぶってる・・・。すごい偶然☆ 

私の初めての日本脱出(笑)は「ハワイ」で、(と言っても日本人が多いから日本の外国?くらいの感覚でしたが)それから目覚めました(笑) 旅癖が・・・・(笑) 

その友達にも 「いつになったらハワイに来るん?」と言われ続け・・・そう、もうかれこれ7年くらい行ってないんですよね。”いつでもいける近い場所”と思ってしまってるからついつい後回しにしちゃってね。(^-^; でもそろそろ・・・今年こそは行けたらいいな~と思ってるところ♪ 

いつもね、あ~って思ってるときにね、タイミングよく電話をくれるんです。すごいな~って思います。大切な友です。私は基本的にあまり電話をかけない人なので(笑)

ちなみに昨日も広島のアーティスト友達に活気付けられ!よっしゃ!頑張るぞ~0(^-^)0という気になって♪

「友達っていいな。」って思った一日でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

アゲハ蝶。

今日はとってもいい天気♪ 秋の空気はス~って透き通ってる感じで、思いっきり深呼吸するとマイナスイオンが体にス~って入ってきて浄化される感じ。 疲れた体も一気にね。例えて言うなら頭のてっぺんから足のつま先まで淡いブルーの半透明な空気が通り抜けていく感じ。~~~(^-^)~~~

目に入ったのは綺麗な2枚の羽を優雅にパタパタさせながら、庭のお花の蜜を一生懸命吸っている「アゲハ蝶」。 なんだか今日は吸い込まれるように見入ってしまった。一生懸命吸ってるの。(^-^*

1年の中で一番好きな季節、。あ~自然の中にこの身を置いて秋の空のゆっくり流れていく雲たちをボ~って眺めていたい。 でもね、山口市は本当に空気がおいしいし見渡せば山。。山。。山(笑) 囲まれてるんです! 

そういえば今年の4月。友人の澄んでいるスイスのジュネーブを訪れたときね。思ったんです。

「あ~空気がおいしい!スイスの空気はふるさとの空気に似てる。 山口も負けてないよ♪」ってね(^-^*

都会は都会の良さがあり、田舎は田舎の良さがある。 それぞれ時間の流れ方も違うけど、どっちもいい。みんないい。

旅が好き。旅はいろんなことを教えてくれるから。

例えば海外に出る前、どちらかと言うとせかせかした日本があまり好きじゃなかった。

そうじゃない人達もきっと沢山いるけど、はっきりしない考え方(?)が好きじゃなかった。 逃げるように日本を出た最初の海外。。。でもね、それからいろんな国を見たくなって、たくさんの人達に逢って。。楽しいことばかりじゃない海外生活。日本人だから、アジア人だからと冷たくされたり、差別されたり、意地悪されたりもした。もちろん親日家の国では、「日本人」ということだけで持ち上げられたりもした。

日本を出たから、外から日本を見れたから、きっと日本の良さも分かれた気がする。

そして日本の味が恋しくなる・・思いっきり自分は日本人で(笑)。日本に生まれたことへの「感謝」の心と、正直「安心」を感じるようになった。

どちらかと言うと貧しいと言われる国の子供たちは、今日を生きていく為に一生懸命・・・一輪のバラを手に・・ボロボロの服を身にまとい、異国から来た私達に声をかける。そこにはね、笑顔がなかった。きっと笑っている余裕がないんだと感じたりね。

幸運なことに、私達には「笑っていられる余裕」がある。だけど・・笑えるのに笑おうとしない人さえいる。恵まれた環境にいるのに恵まれすぎてそれに気づかず、毎日にただ不平不満を言って過ごしている人も・・・。感情だってコントロールできず、友達を傷つけてしまう子供さえいる。

私の前職は「留学旅行会社で海外カウンセラーという仕事」をしていた。

たくさん自分が見てきたこと、感じてきたことを伝え励ましサポートする仕事。海外に出たい気持ちの中にある不安な背中をポンっと押してあげるようなね。人生を大きく変えるかもしれない・・とても責任のある仕事。これは私の夢の一つでしたかった仕事の一つ。そのおかげでね。今生かされていることも沢山あるんです。

でも今は、まだまだ未熟ながらも自分が「幸せ」って思えるものに出逢ったから精一杯やるだけなんです。ゆっくりだけど精一杯。。

これからもどうぞよろしくお願いいたします! (^-^)

秋の空気を体いっぱいに吸って・・・今日はこの一言を伝えたい気持ちになりました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

秋の心。

「あたたかい」

温かいっていろいろある。

あたたかい場所。 あたたかい空気。 

あたたかい時間。 あたたかい言葉。 

あたたかい手。 あたたかい笑顔。 

あたたかい想い。あたたかい心。 

だけど、あたたかい・・・

そう想える一つがあれば

それだけでいい。

「それだけであたたかい幸せな気持ちになれるから。」

秋の心はそう言っている。

そう言っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

生存確認!!(笑)

実は、もう去年のいつだったか・・古い懐かしい友達がいまして、その友達は今、

「世界一周自転車の旅」に出て早1年?(もしかしてそれ以上かも)が経とうとしてる。

彼はイギリス、マンチェスター生まれのイギリス人(男)30歳。もう6年前・・・彼が日本に来ていた時に知り合った。なんとも旅好き。写真好き。飲み食い&カラオケ好き。しかもプレーボーイの女好き(笑)

彼が日本に来た理由は、

「日本は地球の真ん中に有り、どこの国に行くにも便利だから♪」だとか・・。

その頃から世界一周を夢見ていたのだろうか・・・。彼は以前は中国~ロシア~ヨーロッパを経てふるさとイギリスに里帰り♪電車の旅も果たしている。その時は約3ヶ月かけて。

今回はさすがに3ヶ月どころじゃ済まないからもう1年以上旅を続けている。いろんな国に入っては現地の人々や同じようなバックパッカー達と交流し、仲良くなった人たちのお家に泊めてもらったり、一緒に飲んで過ごしたり♪してるみたい。インドやタイでは地元の小さな学校で子供たちに英語をボランティアで教えたりもしていたみたい。

その彼からここ数ヶ月何の音沙汰もなく、ひょっとして。。ひょっとして。。無事??ならいいけど・・という考えが浮かぶほどだった。。

そのやんちゃなイギリス人の彼から昨日☆日本&各国の友達への一斉送信メール♪ 届きました!! 本当に一安心。(^-^)

その彼は本当にいい写真撮るんです。 日本にいた時、私は実際には見ていませんが神戸のコーヒーショップで自分の写真展をしてたり。。いろいろやんちゃぶりを発揮していたようです。

本当に綺麗な写真達。 なんというか。。見ていたら自分もそこに立っているような錯覚と、色合いがね・・たとえ貧しい国でもね・・こんなにも楽しそうで幸せそうで輝いて見える・・写真の中に凝縮された感情と現実。 人と自然の関係。それぞれの人生がね。。「僕たちはこうやって生きていっているんだ。精一杯ね!」・・・って言っているように伝わってくる感じ。すごく感動しました・・。 

この感動を是非♪ 興味のある方友達が参加してるサイトを覗いてみてください!!

アクセス方法はこちら→ www.crazyguyonabike.com  にまずアクセス♪

残念ながらすべて英語記載。。でも大丈夫!ページの一番上のsearch(サーチ)に

cyclinghomeと記入。→検索 

Stephen Gibbonsのサイトをクリック♪ →Table of Contents の下にあるFirst, Next..をクリック♪

彼の2ページに渡る旅の写真を見ることが出来ます!(^-^) Enjoy it!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

5年前の不思議な夢。

今日は 「9,11」 アメリカ同時多発テロが起きてから5年が経った。

本当に月日が経つのは早い。 そうして時と共に、「事実」が「過去」になっている・・・。

ずっと同じ場所に立ち止まることは出来ないから、仕方ないことかもしれないけれど、

あの時の衝撃・・・「忘れてはいけない気持ち」だと思う。

ちょうど5年前のあの日、早朝届いた友達からのメール「大変なことになってるよ!!」

慌てて飛び起き、急いでテレビをつけた。

テレビのスクリーンを通して目にしたその光景は、よくあるドラマのワンシーンのように見えた・・・今起きている現実だった。 

「・・・・・・まさか・・・!?」 

本当に衝撃だったのを覚えている。何故かと言うと、私はその時実はアメリカへ留学する予定を進めている真っ最中。。。ちなみにフロリダへ旅行に行こうと予約を入れていたところで。。(決して裕福なわけではないんですよ←断り(^-^; この計画の為に長年を費やしてきたんです(笑)→この後結果的に、イギリス&オーストラリアへ国を変更するきっかけとなったわけです(^-^; )

その時解決したある出来事があったんです。

それはアメリカ同時テロから数えて約3ヶ月前のある夜のこと・・・。

私はとても不思議な夢をみました。

突然目の前に入る、老舗的な喫茶店。なぜか吸い込まれるように一人入ってみる私。

「カラン、カラン・・カラン・・」 入り口の古ぼけた釣鐘が鳴り、香ばしいコーヒーの香りと一緒になんだか懐かしいノスタルジックな空気がす~っと体の中に通り抜けていった感じ。。

閑散とした店内・・。ふと見ると置くに4人がけの椅子。 そこに見知らぬ男性が一人、二人。。。確か3人くらい座っていた。私の視線に気づいてか、一番手前に座っていた男性が急に私の方に首を動かした。私は一瞬ドキッとした。 

目が合ったその時、その見知らぬ男性はまるで私のことを知っているかのような顔をして、こう言った。

「おい、ご先祖さまが行くなと言っているぞ。」 

そういうと、その男性は含み笑いをし・・・・その瞬間、私は目を覚ました。

「・・・」何ともいえない後味の悪い終わり方の夢・・。「何のこと?」 時が過ぎてもこの夢の内容は鮮明に忘れることが出来なかった。。

そして3ヵ月後・・・アメリカ同時多発テロが起こった。

ただの偶然?思い込みとは言え、私は後味の悪い何ともいえない不安な気持ちが解けた。その後、一緒に行くはずの友達にこの夢の話をし。フロリダへの旅行はキャンセルするということに決めた。サンフランシスコへの留学もこの事件の直後という親の強い反対もあり準備は進んでいたがキャンセルすることに決めた。 

その後ニュースでの報道の中・・フロリダもターゲットにされており、有害な”タンソ菌”が一般家庭の郵便物などからも発見された・・という。。まさに旅行していたら私達はその報道の真っ只中フロリダにいることになる予定だった。 友達と私は顔から血の気が引いた。

そしてサンフランシスコもまた同時多発テロの次の標的となっていたようだ。。とのニュース報道。。 

なんとも不思議な出来事だった・・。でも今となってはあの時思い切ってキャンセルしてよかったと・・。

毎年、この日。 思い出す。 あの不思議な夢。 

「ワールド・トレードセンター」という映画が上映されている。 

時が経っても忘れないように・・映画というカタチにするのはどうか・・という批判もある中、私は思う。カタチがどうこう・・・ということなんて関係ない。

「事実」を知り、そこから学ぶべきこと、伝えたいことが残るなら、それでいい。

誰かが言ってた。人間は残念ながら「忘れる生き物」・・・だけど「学ぶこと、感じることの出来る生き物」だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

9月9日☆

なんだかごろのいい日だね。 今日は先週急ぎで、ウェルカムボードのご注文を頂いたお二人の結婚式の日なんです♪ なんだか嬉しいですね。どこかでまた幸せの奇跡が起きている・・って考えると、ワクワクしますo(^-^)o そしてそこに心を込めて描かせていただいた絵が飾ってあるのを想像すると、本当に私も幸せです☆ 

~ どうぞお二人+コルちゃん←(愛犬)、三人仲良くお幸せに♪ ~ 

 「幸せは分け与えるもの」  でもね、心からこう思えるようになるまでとっても時間がかかったんです。

 ちょうど1年ちょっと前。私はその時心が一人ぼっちで、何をするにも本当に良く泣いてた。大人気ないけど。。仕事中もプライベートも何をするにもとっても心が弱くってちょっとのことでもすぐ情緒不安定になってた。 

そんな時、追い討ちをかけるように足が動かなくなった。一人で朝ベットから起き上がることも何十分もかかったり、道を歩くこともままならなくなった。

これはいったい何?? 本当に突然のことで・・・今まで履いてた靴も入らない。

あの夜は本当に自分はこのまま死ぬかもしれない・・って思った。

もちろん仕事どころじゃなく・・ひたすら病院に通い、原因不明。何度と無く繰り返される血液検査のため、アルコールの弱い私の腕は真っ赤&青あざっぽくなってきた。。結果病名は分かったけど、とにかく分からないまま。。このままじゃしんどいでしょ?とステロイドが処方された。こんなに飲むの?そう思ったのを覚えている。

「これを飲むと楽になるけど麻痺してるだけだから。麻薬と一緒。治ったわけじゃないから無理はせず仕事は1ヶ月休みなさい。」

そう先生は言うと副作用について簡単に説明するよとパソコンの画面を見せてくれた。

「・・・・なんかよくわからないけど主要な病気がたくさんのってる・・」

先生:「あ~あまり見ないでね~怖くなるから。」

私:「!!?(;_;)」

「1ヶ月がんばって飲んで治そう。今まで2人しかこの病気を見たことが無いけど・・、その人たちは今のところ治ってるからやってみるしかないね。」

何とも良い様にあっけらかんとした先生のおかげで、飲まないとしんどいし・・・やってみようと思った。

その時たくさんのひとに迷惑をかけた。その頃の会社の仲間、退職扱いされてもおかしくないのに、1ヶ月休職させてくれた上司。お客さん。。。

自分の為だけじゃなく、迷惑かけてるみんなのためにも1ヶ月で必ず復帰する!と誓った。その時助けてくれた人、本当に感謝しています。。 私は本当に自分勝手に生きてきたと痛感した。。

「病は気から」とよく言うから「精一杯笑っていよう」って思った。

そしたら、ある人から「病気なんだから楽しそうにしないで」と言われた。

しんどそうに見せるの??しんどそうに見せてたらいいの? そう思った。

でも何を言われても、「笑って、病気なんてふっ飛ばしてしまうんだから」って思った。

やっと精神的にも前向きになった時、またもや追い討ちをかけるように病院から電話。。

検査ばかりでたらいまわしにさせられてた時の違う科からの電話だった。

「検査の結果○○の疑いがありますので正式に検査を受けてください」

本当に感情が爆発した。。我慢してた感情が・・・。

そういうこと?頑張っても頑張ってもだめってことなの??・・・・って悔しかった。

・・・数週間後、検査の結果

「今のところはまだ大丈夫。でも正常じゃないから定期検査は必ず受けてください。」

きっと誰もが持ってる、あんまり言えない事。言いにくい事。

大げさかもしれないけど、私は今自分は少し変れた気がするんです。

この病気を今のところ克服したこと。いつまたなるかは分からない。きっとたいした病気じゃなかったかもしれない。。でも今の自分にとって大きな影響を与えられたことは確かで。

それからは、どんな小さなことでも「幸せ」って心が感じることが出来るようになった気がするんです。ちょっとのことで腹を立てたりしなくなった気がするんです。 

笑っていたい。笑顔でいたいって思うんです。そして「みんなの中のちっぽけな一人」だけど「幸せを分け与えたい」 「幸せを運ぶような人になりたい」と感じるんです。だから絵を描くときは身を削る思いで魂いれて描いています。それが私にできる精一杯の表現方法で。そんな瞬間がとても「幸せ」だから。

長々とまとまりが無くてすみません。            今の正直な気持ち書きました。

(^-^)いやいや、夜書くと文章が・・・。明日もガンバロ!っと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

四季のある日本。

今日は何故か「早起き」♪♪♪ しました☆ 

いつも目覚まし3回くらい知らない内に消してしまい起きるのに1時間かかったり・・気がついたら12時間なんて平気で寝てしまっている私・・。

うわ!!!   /(@_*)/ ・・・ってな感じで時々(?)爆睡ぐせの自分にびっくりする私。。。

今日は夢の続きで目が覚めて・・・起きれた♪ と思ったと同時に朝の空気を思う存分吸ってみた☆

「気持ちい~♪(-O-)」  

日本は言わずとも知れた四季がある。これはすごいことだとしみじみ感じた。1年に4回も季節が変わるなんて幸せ。4回の違う空気、温度、景色、そして季節の旬の食材etc・・・を味わえる♪ 

例えば私が1年住んでいた「オーストラリア」は1年を通して大体暖かい。特に私が居座った”ゴールドコースト、サーファーズ・パラダイス”という町は「365日中300日が晴れ」と言われている、とっても過ごしやすい気分がパラダイス(?)になる気候です。

帰国して早2年・・・。今思えば一番印象に残ったのは「クリスマス」 

”サーフィンをするサンタさん”がいる。という話は聞いていたけど、本当にいた!(@_:)それもそのはず・・・そう、オーストラリアは日本と季節が全く「逆」なので夏のクリスマス☆あの頃、アルバイトに絵に活動していた私は、ある老舗の日本食料理屋さん(山○)さんのお店のクリスマスディスプレーを何故か頼まれ・・・せっせと買出し♪ 飾りつけに必要な派手派手のクリスマス用品を買い集め&電飾のトナカイさんも飛ばしちゃえ♪・・・なんて山○さんのお店の正面のガラスに、真夏のクリスマスまじかの暑い中・・・汗をかきながらひとり飾り付けに没頭していた。。約一時間後完成したクリスマスの飾りつけを見てオーナーさんが言ってくれた一言。

「いや~うちもこっちで商売して早15年・・・・その間一度もクリスマスの飾り付けをこんなに立派にしたことが無くてね~。なんだかワクワクするよ♪ありがとうね~。」

汗かきながらがんばって良かった♪(^-^)

町も冬のクリスマスと雰囲気は全く違い。。飾り付けしてある街の木々は・・・

「やしの木」・・・・なんか違う(?!)(-o-; そこにとまっているのは日本では植物園でしか見ることの無いカラフル←というかオオム? 

・・・やっぱり「”雪のクリスマス”がいいな」・・。と思った瞬間でした(笑) 汗かきながらのクリスマス、サーフィンするサンタさん♪も貴重な体験をしました☆

そう、オーストラリアにいた1年。その時気づいたこと・・・。

「四季」の役割。  日本にいると当たり前だから気がつかなかったかもしれないけど、私達には四季がある。だから大体年に4回、気分を改めたり、何か新しいことを始めよう☆と身が引き締まったり、夏までに・・!!みたいに目標を立てる分かりやすい目安が自然と身についている。 

でも1年を通して大体温暖な気候にいると。。なんだか「ケジメ?境目」が無いから悪く言えばだらだら過ごしてしまったり。でもよく言えば温和で平和な人格だったりするんだけど(笑)なんでも「だいじょうぶだよ~!」みたいな(笑) 

やっぱり四季があるってすごい四季を楽しめるって幸せ☆ と思う。

秋の早起き日記でした☆ 早起きは三文の~ なんてことわざがあったなぁ・・。英語にも同じようなことわざがある。

The early bird catch the worm.(早起きの鳥は良い虫を捕まえる。)

早起き心がけよ~(希望)  (^-^)/

YURI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

心に残った言葉。

先日、友人が「これおすすめ☆」と言っていた本の中の言葉を今日ふと思い出した。

その本の中にあった言葉。

「今回の人生は、あなたと生きていくと決めたから」

「今回の人生は女として生まれてきたから、女として、女だからできることをする」

”今回の人生は”・・・この言葉すごいと思った。 

なかなか出てこないよ・・普通。 でも人生は一度。この自分で生きていく人生は一度きり。だからこうやって考えられるのって素敵だな~って思った。 

こうやって考えてみようと思った。

これは恋愛に関してだけでなく、すべてのことにおいて当てはまる言葉だと思った。

何に対しても「一生懸命」 例えば人生なんとな~く過ごしてみるのもたまにはいいけど、

何か一つ譲れない「芯」を持って生きる。人それぞれ譲れないものは違っていいと思うし。

同じ意味で。。。私のアーティスト友達の「ポエムピクチャーアーティスト MIKAKO」さんのたくさんある作品の中の一つに大好きな言葉がある。

「心に一つ赤を持つ」

この言葉は私がいつも想っている気持ちを凝縮している言葉。すごく素敵な言葉だと思う。 

心にいろんな色を持ちすぎると、悩んだり、分からなくなったりする・・・だから心にいつも

一つ、赤(情熱)を持とう。 ゆるぎない自分の芯」。 

私の今一番の「心への言葉」になっている。 上手くは言えないけどこれが男前ならず、「前」だと思う。

前目指してがんばります☆(^-^b 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

秋の風。

9月に入ってというもの、本当に急に夜が涼しくなりましたね・・。今もブログを更新しながら窓の外では秋の虫たちの声・・・。

今日ふと思ったこと。 山の近くに行って、キャビンなんかに泊まって秋の夜空と秋の朝日を見たいな・・・。

いつもはこもって作業をしている私も、実はアウトドア好き。今年の夏は海には行けなかったけど、キャンプ&BBQ&そば打ち&花火をした☆ 夏の景色と空気とまた違う秋の風や空気を感じられるんだろうな~。とまた一人妄想中(笑) 

好きなこと。 キャンプで一晩森林浴した次の日の朝。 みんながまだ寝静まってる頃に一人ごそっと起きて、夜が明けかけたうっすらグレーとオレンジがかった空と秋の香りのする明け方の澄んだ空気を深呼吸☆あったかいコーヒーを飲みながらその一時を独り占めすること(笑) 

あ~幸せ。(^-^*  

そんなは一年の内で一番好き。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

ハンズメッセイベント無事終了☆お礼&ご挨拶

ブログ更新遅くなりまして申し訳ございません!

8月24日~31日までの期間、東急ハンズ広島店にて実演&販売イベント、たくさんの方々にお越しいただけ、本当に楽しい&嬉しい出逢いばかりでした! 皆様のおかげで無事終了することが出来ました☆ ありがとうございました!!!

そして今回、素敵な機会を与えてくださった、東急ハンズ様、心から感謝致します。(^-^)

本当に良い経験をさせていただきました☆今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そして何より嬉しかったのは、”たくさんの子供たちからの素直な意見を聞くことが出来たこと” それは私にとって”貴重な資料”でした。子供たちは邪気」・・・だからこそ見たこと、聞いたこと、感じたことを何の戸惑いや偽りも無く言葉に発する。 

逆に言えば心を込めて、魂を込めて描き上げることをモットーとしている私にとって子供達からの「かわいい~」「すごい~」「きれいね~」と言ってくれた言葉たちは、

「あ~、ちゃんと気持ちが伝わった・・」と本当に心から感じられる嬉しい瞬間でした☆

アシスタントのように(笑)何度も来てくれてお手伝い&指輪の絵を描いてプレゼントしてくれた男の子・・・。イベント中何度もおかあさんと遊びに来てくれてた小さな幼稚園児の男の子・・。姉妹、兄弟で感動してくれたみんな。(>_<)本当に「幸せ」たくさんもらいました!! 

は「心」が大事だといつも自分に言い聞かせています。人はその時の心理状態で好きな色が変ったり、同じ題材を描かせても、どの色を使って描くかは十人十色といわれています。だから絵は「心の表現方法」の一つだといつも感じています。大切なのは上手い下手では無い。上手い下手を決めるのは見る側の心。

私が一番大好きな絵は子供たちが描く”おとうさん、おかあさん”の絵です。(^-^)

めがねがとっても大きなおとうさん。お母さんの方を大きく描いてたり、笑ってる顔、怒ってる顔・・・etcいろんな絵。何よりその絵を見れば子供たちにとってのおとうさん、おかあさんのイメージが鮮明に心に伝わってくる。。私の目指したい基本はここにあります。上手く言葉では表せないけど、見たもの、感じたものをずっと素直に表現していきたいと思います。

「無邪気」に・・♪

 絵を描くことが大好きな子供たちへ~

心を込めて一生懸命描けば、それは世界にただ一つ。とっても素敵な絵に変るんだよ。世界で一番素敵な絵になるんだよ☆ (^-^) 

YURI

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »