« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月26日 (水)

精一杯。

「命は一瞬にして消えるんだ。」 ってすごく感じた一日だった。魂が抜けるとその体はどんどん冷たくなっていく。「抜け殻」って言葉がピッタリだと思った。でも想い出は一生消えない。

命あるもの結局みんな同じ道をたどる。とても「シンプル」なんだ・・・。早い遅いはあってもね。

「人生は限られた時間の中に存在する?」 大切なのは中身なんだ。後悔しない人生なんて無いかもしれないけど・・・。それでも、

「精一杯生きた」 と言える人生を送りたい。と改めて感じた。

ペン太は犬としてこの世に生まれ、私と出逢ってくれたけど、命の重さは犬も人間も同じ。尊い命。ペン太は幸せだったかな・・。

命は一瞬にして消え、命はまた一瞬にして生まれる・・・。 

人間として、日本人として、そして女としてこの世に生を受け、そして生きるチャンスを与えてもらった自分。。がんばれば、努力すれば夢も叶えられる・・・豊かな日本に生まれた自分。旅をするとつくづく実感するけど、今日再び実感。

そんな自分にしか出来ないことを精一杯残したい。精一杯生きることがきっと「感謝の形」だって。

そんな気持ちをペン太は私に想い出と共に残してくれた気がした。

偉そうなことを書いてしまいましたが・・・本当にそう思いました。(;_;) 

だから「生きる」ってことは「命がけ」なんだ。

そして「幸せになるために生まれて来たんだ」 だから命は尽きる最後まで生きようとする。

一杯生きる」

犬が教えてくれた気持ち。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

約17年間のトモダチ。

今日は17年間の友達の為に書かせてください。

先ほど・・・17年間のトモダチが天国に旅立って行きました。

苦しまずに最後は安らかに。 だから複雑な気持ちです。

出逢えて良かった。

たくさんの思い出をありがとう。

ありがとう。ペン太。

7月25日。 人間の年:享年(84歳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

雨の日の遊び。

毎日雨・・・雨・・・雨。。じめじめして気分もブルーになるけどこの雨があるから、真夏に水不足を防いでくれる。だから我慢しなきゃかな。

雨の日はあまり好きじゃないけど、雨の音を聞きながら、お家の中から外をぼ~って眺めるのはすき。昔から雨が降る前の気配ってなんとなく分かる。かえるのにおいがする。土のにおいがする。空気がいつもより肌にピタ!ってくっつく感じ。とかね・・。

雨の日は雨の日の遊びもある。 

小学生の時の雨の日の遊び・・・

水溜りをよけて歩く。靴や服が濡れない様につま先だけで歩いて家まで帰る。水溜りに笹舟を浮かべる。うちわで扇いで水溜りで笹舟競争。水溜りにめだかを入れて小さな池を作る。はだしで歩く。 雨の目薬遊び・・・とかね。ん?なんだか寂しい子みたい?(笑) 

そういえば、高校生の時。雨の終わりと始まりを目の当たりにしたこともある。通学路にある大きな橋。ある日ふと前を見ると、橋の向こうから雨が押し寄せてくる。「!!!」これって・・・??生まれて初めてみた。まるで雨とおっかけっこ!みんな「きゃ~!」ってこっちに逃げてくる。嘘のようだけど本当の話。「きっと雨の終わりも見れるはず?!」と雨に逆らってそのまま進んでみた。丁度橋を渡り終わろうとしたその時、雨は小雨になり・・・ぴたっと止んだ。 後ろを振り返ると。。まだみんな雨とおっかけっこしてた・・・。

今思えば貴重な体験だ。田舎ならでは(笑) (^-^) 

雨の日はあまり好きじゃないけど、一日の時間が長い気がする。ゆっくり時が流れている感じ。ふとこんなことも思い出したりして。なんだかノスタルジックな時間を運んでくれる。

・・・雨の日もそんなに悪くない・・かな(笑) 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

世界一周船の旅から帰国したトモダチ。

今日は、先日世界一周船の旅”PEACE BOAT”に通訳として乗船する審査に受かり、なんと約3ヶ月間無料で乗り無事帰国。世界を旅した友人に久しぶりに会った♪ 

「お帰り~!」 どんな楽しい話が聞けるかな・・とワクワク☆(^-^) でもトモダチはとても疲れた様子。どうやら「無料で乗船通訳」のお仕事はかなり大変なものだったらしい。そして3ヶ月間の間の少なくとも1ヶ月半は太陽に当たらない船の中でも生活・・人間関係のごたごたがあったらしい。人は時々太陽にあたらないとストレスを感じ、疲れたり、短気になったりするらしい。

でも「終わりよければすべて良し☆」なかなか出来ない貴重な体験が出来たから良かったよって♪ あ~私もいつか世界一周の旅したい。それも好きな人と一緒に出来たら最高だな~(;_;)(感動)・・・・なんて空想しながら話を聞いてた(笑)まずは相手がいないと成り立たない夢。。夢。。夢。。遠いな~(笑) 

トモダチが一番印象に残ったのは「リビア」だって。社会主義の国の印象と実際訪れたのとは違って、みんなに家を与えられてるから、物乞いする人も見かけなかったし、治安も良くて平和な国という印象らしい。イスラム教徒が多いが、お祭りの夜になると女性も普通に外に出てきて一緒に楽しむらしい。

ベトナムやヨルダンも印象的だったって。貧しい国だけどみんないい笑顔をしてる。幸せそうだったって。 

「心が豊かでいられること」 「心が満たされていること」 

幸せのキーワードかな。 幸せと感じる形はみんなそれぞれ違うのかもしれないけど。きっと大好きな人や家族、自分を大切に思ってくれる友人、大切に思う人・・・そんな人たちに囲まれていることがとてもシンプルに「幸せ」だよね。 

とても私事なのですが。。今私の犬が老衰で、今晩山を越えられるか・・どうかの毎日を送っています。(;_;)  ペン太と出逢って16年。本当に長生きです。やんちゃだった子犬時代。。言うこと聞かない思春期。「オカマ座り」と命名された、足を交差させて座るくせ・・。犬とは思えない猫のような鳴き方が得意・・おまけに子犬時代のトラウマが原因で自閉症。こんなに苦しんでる姿を目の前に、何もしてあげれない私・・・お医者さんからは「余生を静かに・・最後を看取ってあげてください」・・・といわれるし。。もう二度と動物は飼わない。。と思ってしまうけど。。一緒に過ごした16年間・・そのうち私はあちこちに飛んで・・・久しぶりに家に戻ると、嬉しくてくるくる回って見せてたペン太・・・・。

最後まで一緒にそばにいてあげること。。それがペン太にとっても「幸せ」であることを願って・・。

今日も寝不足覚悟です。。。(T_T)ぐすん。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

☆心に残った一冊☆

引越し後に家でごそごそ・・書物の整理をしていた時に出てきた本。「アルケミスト」・・・そういえば誰かがこの本いいよって言ってたような・・世界的にかなり有名な本らしい・・。そんな本を私は二十歳前くらいに読んでいた?のを思い出した。。でもやっぱり内容は全く覚えていなかった。少し前になるけど久しぶりにお気に入りのソファーに座って、本を開き始めた。。読んでいるうちにこんな内容だったんだあ・・。二十歳前の自分ではきっとよく理解できなくて、だから内容も本の存在すら覚えてなかったのかも・・。外国人著者の物を日本語訳してあるから少し読みにくいのもあるかな。。でも今の自分にはスッと心に入ってきて、吸い込まれるように全部読み上げた。 

本の中で一番印象に残った一説。

 宝物を見つけると夢を見た羊飼いの少年がその夢に従い「旅」をしている・・・そしてある賢者に出逢った。賢者は羊飼いの少年に「二滴の油の入ったティースプーン」をあずけこう言った。

「お城を歩きまわる間、このスプーンの油をこぼさないように。」 

羊飼いの少年は言われたとおり油をこぼさずに戻ってきた。

賢者はこう言った。

「さて、わしの食堂の壁にかけてあったペルシャ製のつづれにしきを見たかね?図書館にあった美しい羊皮紙に気がついたかね?」

羊飼いの少年はスプーンの中の油のことばかり気にしていたのでそのようなものには全く気づいていなかった。

賢者は「では、もう一度戻ってわしの世界の素晴らしさを見てくるがいい。」と言った。

そして今度は食堂の壁も羊皮紙もしっかり見てきた羊飼いは、自分が見てきたことがどれだけ素晴らしかったかを戻って賢者に説明した。 

賢者はこう言った。

「しかし、わしのあずけた油はどこにあるのかね?」

少年が持っていたスプーンを見ると油はどこかへ消えてなくなっていた。周りの素晴らしい世界に夢中になってしまい、すっかりスプーンの中の油のことを忘れてしまっていたのだ。

賢者はこう言った。

「では、たった一つだけ教えてあげよう。幸福の秘密とは、世界の素晴らしさを味わい、しかもスプーンの油のことを忘れないことだよ。」と。

みなさんにはこの言葉・・どう心に移りましたか? 

これから旅をする人、夢を追う人、目標を見失ってる人、がんばろうとしてる人・・。きっとすべての人をいろんな形で励ましてくれる本です。

私の心にはもう染込んだので、本は次に読んでほしい人に渡しました☆ 

興味がある方、機会があれば是非読んでみてください☆最初は少し難しいかも・・でも何度か読むと、きっと心に染込みます☆

今日は少し文学的(?)な堅い内容で失礼しました!

YURI(^-^* 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

お礼&ご挨拶☆

こんにちは☆遅くなりましたが、7月9日(日)に行われました”アートマーケット@呉”のイベント、無事天候にも恵まれ、楽しく参加&出店することが出来ました☆そして、修道大学のZEALの皆様、お疲れ様でした!!(>_<)本当に皆さんの今回のイベントに対する熱い想い&パワーが伝わって来て暑さなど感じないくらい、私も楽しく過ごすことが出来ました!ありがとうございました!そして会場の2丁目商店街にお越しくださった皆様、足を止めていただいた方々、イベントに関わったすべての人にお疲れ様でした!そして呉の皆様!また是非お会いできることを楽しみにしております☆

 7月30日(日)イベント”LOVE PASSION”at Sound Bar COVER にて行います!場所は広島市 流れ川通りのローソン、と かに道楽の間に位置し、階段を上がり左のお店です。お問い合わせ:電話番号 Sound Bar Cover 082-249-3917 まで。 前売り¥1500(1drink) 当日¥1500(1drink order) Start:22:00~

チケットについてのおわせ

→Sound Bar Cover 082-249-3917

   king kong 082-245-6310

       WARES 082-545-8870

             CA2  090-2860-7099 まで。(^-^b

ファッションショー、ヘアメイクイベント、HENNA BODY ART(2週間で消えるTATOO)、トランペット、ジャズ、HIP HOP、ギター有り☆様々な分野のアーティスト達が集結!楽しくなりそう!!是非一人でも、トモダチと、恋人と。。。気楽に遊びに来てください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

7月9日(日)

☆☆7月7日☆☆今日は七夕♪ 皆さんはもう短冊にお願い事されましたか?(^-^)?

あいにくの曇り・・・夜には星が見えるくらい晴れるといいですね・・・。

広島市中区胡町にある中国新聞文化センターにて毎月第2日曜日に「カフェ風を楽しむデザインアート」教室を行っております。(^^ 朝10:00~12:30 現在7~9月の教室には空きがございます!ご興味のある方は是非ご参加お待ちしております☆ 

講座内容は・・・・7,8月は「チョークアートでお部屋のインテリア用ミニ看板作成(初級)」です。9月はコーヒーの上にミルクで絵を描いていく「デザインコーヒー」です。

講座のお申し込み、ご質問等はこちらまで☆

中国新聞文化センター受付 電話082-545-7775 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »