« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月27日 (月)

個展終了日決定のお知らせ。

おかげさまで、長い間展示させていただいておりますタリーズコーヒー三越前店の個展終了日が決定いたしましたのでお知らせいたします。(^-^9 7月末日までとなります。その後は別の作家さんによる展示会が開催されます☆楽しみですね”! 

 ”Yuri Chalk Art”これからも活動していきます。8月には山口県のとあるBARで展示会&イベントwith Music!新しい形のイベントを開催予定しております。詳しい詳細が決まり次第お知らせ致します0(^-^)0 拠点広島でもこれからもどんどん意欲的にカフェなどで展示会をしていき、沢山の方々に見ていただきたい、知っていただけたらと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

YURI 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

私の海外日記”4”

お待たせいたしました☆ご無沙汰致しておりまして申し訳ございません。(^-^;だいぶ暑くなってきましたね、梅雨なのにまだそんなに雨を見てませんが・・くれぐれもお出かけの際は傘をお忘れなく!雨で思い出しましたが、実は私はオーストラリア行きを決意する前、本当はイギリスに行きたかったのです。芸術はヨーロッパ☆誰かの声が耳から離れません・・。そう、イギリスは私にとってどうしても訪れてみたい憧れの国でした(^-^)しかし、物価が日本の2倍という事実に、泣く泣く長期滞在は諦め、1ヶ月の語学留学に飛び出しました!向かったはもちろんロンドン☆あのビックベン(国会議事堂)を目の前にしたときはさすがに感動して震えが来ました・・そして嬉しくて飛び跳ね写真撮影。なぜそんなにも魅了させたか理由は?というとなんとなくなのですが、皆さんにもきっと理由は分からないけどとても気持ちを奪われる場所や国があるはず・・。訪れてみたら体のそこからこれだ・・と感動の震えが・・。(そこまではないかな?)私の場合は、強いて言うなら幼い頃、私はピアノを習っていて、初めて教室で「チムチム・チェリー」を聞いてからかな・・。なぜか懐かしく、毎回聞くと涙が出てくる・・。(変な子ですね・・・)そして初めて名画「メリーポピンズ」の中に出てくる煙突掃除屋さんの歌ということを知り→イギリスだ!と思ったのでした。・・・イギリスは思っていたよりも多国籍な国黒人さん、白人さん、アラブ系、イスラム系ETC・・・いろいろな人たちに出会います。イギリス英語はとても分かりやすく聞こえます。アメリカ英語は私には少し分かりづらい。日本語にも各地方独特の言い回しやアクセントの違いがあるように、例えて言うなら「イギリス英語は東京弁、アメリカ英語は名古屋弁(Rの発音が強い!)、そしてオーストラリア英語は東北弁」という感じかな?!というと、え~オーストラリアの英語って聞き取り辛そう・・と思う人もいるかもしれませんが、少しね!?でも同じ英語、分かります。(^-^9 次回はイギリス、ロンドンについてお話したいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »